昔ながらの縁編みで使えるハンカチに! Tue 31 July,2018

おはようございます。
ニット&刺繍作家のPolivi(ポリビ)です。

今日で7月も終わり。
ということは・・・
私が勝手に決めて地味に進めていた
〝7月中に新メニューのレシピを
 全て書き終える‼︎〟計画最終日。
さて、結果は??
明日のブログ更新をお楽しみに♪

さてさて、新メニューご紹介の
トリを務めるのは

「縁編みのハンカチ」

??目新しくもなく、
よくあるモノじゃない??
そう思いますよね。
はい、その通り!

私が子供の頃、母が縁編みにハマり
家にあるハンカチというハンカチに
色とりどりのレース糸で
片っ端から編みつけてたことを思い出します。

古き良き昭和に大流行したアレを
少し控えめな色で実用性をプラスして
復活させてみました。

ボタンとループを数カ所つけることにより
簡易ペットボトルカバーになるという、
市販のハンドタオル製品で見かける
あのデザインを
縁編みでアレンジしてみました。
いかがでしょう??

もちろんループ部分をフックにかけて
吊るしてお手拭きに使ったり、
エプロンにボタンをつけ
そこにハンカチのループをかけると、
お料理教室などでとっても便利!
ハンカチどこ行った??問題解決です。

〝せっかく縁編みするのだから
何か機能をもたせたほうがいい〟
という勿体ない精神から生み出された
主婦ならではの発想。

昔の縁編みとは一味違った
使い方をぜひお試しくださいませ。

昨日の晩ごはん

レシピ制作に没頭し、
気がつけばすでに夕飯時。
こういう時に限って
作りおきが品薄(涙)

冷凍してあった豚バラで
豆苗ともやしを巻いたものと
お土産の崎陽軒シュウマイを
フライパンで揚げ焼きにして
チャチャっと夕飯。

チャチャっと≒ハイカロリー
になることを実証した
お献立でした^^;

 

 

 *今週の予定*

ただいま夏季休業(〜9/10)のため
アトリエをお休みさせていただきます。

夏季休業中も9月以降の
レッスンの申し込みは受け付けしております。

レッスン日程&お申し込みはこちらからどうぞ → 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です