【ミニチュア靴下】も完成!そして〝モヤっ〟について Sun 1 Dec,2019

おはようございます。
今日から12月。今年も残り1ヶ月。
早いですね。
展示会のことで頭がいっぱいなのですが
レッスンもありますし、行きたいところも
見たいものもあるので、
まずは体調管理に気をつけて、
すべての予定がクリアできますように。

さてさて、お約束通り
展示会ノベルティーの
ミニチュアシリーズ第3弾「靴下」も
無事完成しました。やった〜!

棒針で編むか、かぎ針で編むか
悩んだのですが、時間の都合もあるので
早く編めるかぎ針を選択で大正解!
棒針ならもう少し時間必要でした。
ふぅ〜

自分のあたまの中にある編み図で
ご機嫌に編み終えることができました。
でも。。。
ちょっと最近モヤっとすることが
多発しておりまして^^;
展示会前のこの時期でなければ
モヤっとすることなく
スルーできたのかもしれませんが
今はどうしても残ってしまいます。

新しい作品を生み出すのって
どんなベテラン作家さんでも
何度も何度も試作を繰り返し、
時間をかけてようやく納得のいくカタチに
近づけていくのだと思います。
そこまでの道のりは見えない部分ですから
完成したものを見て、サクッと
簡単にできたように思われるのも
仕方ないことだと理解しています。
(それをサクッとやれるのがプロだと
いうご意見もあるでしょうし。。。)

ただ、どんな小さなものであれ
それを文字や図案に起こすのは
ある程度の時間が必要です。
自分の備忘録的なメモとは違い
他人が見てもわかるように
工夫しなければいけませんし、
レシピだけではなくそれに伴う
画像や材料の選択も必要です。
個人レベルではとても手間のかかる
大変な作業だとご理解いただけると
とてもとても嬉しいでです。

作品を見て「作りたい!」と
思っていただけることは本当に
嬉しいですし、できる限り
お応えしたいという気持ちに
変わりはありません。
決して出し惜しみしているワケでも
ございませんので、
時期が来たら、できるだけ
お応えしていきたいと思っています。
少しお時間をいただければ幸いです。

これでモヤっが消え
準備に打ち込むことができることを願い
思い切って書いてみました。
どうか、どうか伝わりますように。

ちょっと気分を変えたくて
まだ見ていなかった紅葉を求め
「大田黒公園」のライトアップへ。
夜空に映し出された紅葉は
昼間に見るより幻想的で素敵。
池に映し出された姿はまるで
一枚の絵画のようでした。
写真でお伝えできないのが残念。

モヤモヤ解消に付き合ってくれた
相方さんに感謝です。
今日は大好物のカレーでも作って
お礼しなきゃね。

 

 

◆展示会のお知らせ◆

2019年12月13日(金)〜15日(日)
「ちくちく・あみあみ」展」vol.2
@Modernark Gallery
神戸市中央区北長狭通3-11-15
11:30〜20:00

*WS毎日開催*

【予約不要】
お席が空き次第ご参加いただけます。

・こぎん刺しのリールキーホルダー
・刺繍の巾着(カロチャ刺繍、イニシャル刺繍)
・お花のモチーフビュッフェ(ヘアゴム,ブローチ他)

■刺繍のアイピロー(玄米カイロ)
【要予約】

12月13日(金)〜15日(日)3日間
13:30〜15:00 (3日間共通)
・定 員:4名
・受講料:3,000yen
*お申し込みはこちら


*今週の予定*

3日(火)自宅アトリエレッスン
午前  残1 / 午後  残1
4日(水)自宅アトリエレッスン
午前  残1

 

12月のレッスン日程&
お申し込みはこちらからどうぞ →

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です