【ダナンの旅】vol.3 まさかの観光(第二弾) Fri 10 Jan,2020

おはようございます。
昨日は年明け初レッスンの日でした。
みなさん年末年始に自主練をしていて
くださったようで、嬉しい限り。
ご自宅でもちくちく・あみあみを
愉しんでいただけるように
レッスンを通してアシストしてくのが
私の理想とする「教えるカタチ」
今年もそこにしっかりフォーカスして
いきたいと思います!

さてさて、ダナンでまったく
期待していなかった観光。
おそらく夫婦二人旅なら行くはずもない
「BA NA HILLS」へ
息子氏の熱烈オファーにより
行ってまいりました。

SUN WORLDと言うテーマパークにある
巨大手のひらオブジェが
どうやら映えスポットなようです。
長〜〜〜いケーブルカーに乗り、
ひんやりどころか寒くて霧がかかった
山頂にコレがあるのです。
いやぁ〜写真のためだけに
ここまで来るなんてホント、ご苦労様です。

テーマパークの入り口付近には
どこかで見たような地球儀があったり、
不思議?なアトラクションがあったり、
これぞアジアの迷走テーマパークと
行った感じで突っ込みどころ満載でした(笑)

ホテルでTaxiをチャーターし
(でないと、帰りのタクシー
ぼられる可能性大です)
途中で謎の入園チケット受け渡し(?)もあり
ある意味貴重な体験ができて良かったかな?
何より息子氏はご機嫌でしたので
めでたしめでたし。

*謎のチケット受け渡しとは??
ドライバーさんが街中で急に車を止め、
ローカルのチケット売り場で入園料を支払う
(当然キャッシュでカード不可)

テーマパークの駐車場入り口付近に
謎のバイク集団待機。
バイクのおじさんに、運転手が
チケット領収書を見せる

チケットGet!
(正規のチケットで料金も同じ
無事に入れました^^;)
注*もちろんちゃんとしたチケットブースもあります。

そしてこちらは相方さんが
なぜか見たいと言い出した、
ロン橋(ドラゴンブリッジ)の
龍の口からファイヤー!ショー
週末の9時頃に10回ほど火を噴きます。

で、ここでもTaxiドライバー大活躍。
橋から少し離れた場所にある駐車場から、
道路を横断して川べりの遊歩道まで
行かないと見えないのですが
大渋滞な上、どこから飛び出してくるか
わからないバイクをすり抜けるのは
相当危険。

ドライバーさんにしっかり腕を組まれ
やや強引に車を制止しつつ
スクラム状態で横断させてくれました。
上海で鍛えられた
〝人を盾にして(?)道路を渡る〟ワザには
慣れている私ですが、さすがにこの状況は
ドライバーさん無しでは無理。
感謝、感謝。

時々ぼったくりもあるけれど、
みなさんにっこり優しく親切で
比較的安全運転なベトナムのTaxi
面白体験もさせてくれたので◎です。

私としてはホテルのスパで
まったりしたい時間だったのに、
男性陣にまさかのリクエストされ
(しかも2回!!)
なぜか結局私がアレンジしていた
今回の旅。
ま、たまには家族サービスってことで(笑)

続く・・・

 

 

*今週の予定*

9日(木) 自宅アトリエレッスン
11日(土) 自宅アトリエレッスン
午前 残1/ 午後 残2
12日(日) 自宅アトリエレッスン
午前 残1 / 午後 残1

1,2月のレッスン日程&
お申し込みはこちらからどうぞ →

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です