【110kitプロジェクト】No.51『ミニフレームアクセサリー(楕円)』(外部レッスン) Wed 20 May,2020

おはようございます。
もう梅雨入りしたのかと思うくらい
雨が降り続いていますね。
先日植えたばかりのパクチーの種が
雨で流れてしまったのではないかと心配です。
どこかで芽が出てくれたら
それはそれで良いのだけれど。。。
我が家の環境では
雑草との区別がつくかな(笑)

昨日こちらでのみ6月のレッスン
受付開始のお知らせをしましたが
早くもお申し込みを頂戴し
本当にありがとうございます。
明日21日の発表を待ち、他の
ツールでも再度お知らせする予定です。

必ずやってくると言われている
第2、3波までの時間は
せめていつも通り、皆さんとの
手しごとの時間を愉しめますように。

 

さてさて、
【110kitプロジェクト】
本日のご紹介は

No.51
『ミニフレームアクセサリー』(楕円)

こちらも昨日に引き続き
イベント会場でのWSメニューです。
これまでのkitの中で
もうこれ以上簡単にするのは
無理なんじゃないかと思うくらい^^;
そして、最速で完成するkitです。
なのでイベント会場にぴったり!

イベント会場では、
全く経験のない方や、お子さんも
参加してくださるため、
誰にでも簡単にできるメニューを
用意しておくことが大事。
ですが、案外これが難しいのです。

その理由はただ1つ。
講師は〝初めて〟の状態をすっかり忘れ、
〝これくらいならできるだろう〟
と勝手に判断してしまうから。
そこにはかなりのズレがあることに
もはや気づくことすらできないのです。
だから、自分にとっての当たり前を
つい〝簡単〟と口走ってしまいがち。
誰だって、できるようになると
最初の状態を忘れてしまいますからね。

さらに、
「こんな簡単でいいの?」
「こんなんじゃ物足りなくない?」と
勝手に思い込んでしまい
なかなかこの呪縛から逃れられなくなります。
私ももちろんその一人。
あれこれ失敗しました。

指摘されて少しずつ、軌道修正し
ようやく本当の〝はじめて〟に
戻ってこれたのです。
実際このkitはイベント会場で大人気。
〝そっか〜これでいいんだ!〟と
腑に落ちた瞬間でした。

思い込みを捨てるって
なかなか勇気のいることですが、
一度経験すると、どんどん
違う世界が見えてきますよね。

まだまだたくさんの思い込みを
背負って生きていると思われますし
年齢的には増えていきそうな気もしますが
そこは勇気を持って
頭を柔らかくほぐしながら、
どんどん手放していきたいと思います。

今週の作りおき

冷蔵庫の残り物処理感たっぷりな
作りおきですね。
もうさすがにネタぎれ、
作り疲れが現れてます(笑)

最近はご近所テイクアウトも
よく利用するようになりました。
もちろん買いに行くのは相方さん。
「好きなもの買ってきていいよ〜」
と言うと、ちょっと嬉しそうです。
息子におつかいを頼んでいた時の
懐かしさを感じながら。。。

めでたし、めでたし。

 

 

*今後の予定*

6月のレッスンスケジュール
更新・受付開始いたしました。

感染予防に関しまして以下の通り
対応してまいります。

*全ての日程で定員2名とさせていただきます。
*窓を開けての換気をさせていただきます。
*開催前に除菌シート等で
手の消毒をさせていただきます。
(必要に応じてご用意いただけますと助かります)
*ワークショップ中はマスクの着用を
お願いいたします。

ご協力よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です