【110kitプロジェクト】No.56『刺繍のアイピロー(玄米カイロ)』(外部レッスン) Mon 25 May,2020

おはようございます。
いよいよ緊急事態宣言が解除される
という月曜の朝。そして1週間の始まり。
この1週間は〝慣らし運転〟のように
少しずつ日常を取り戻していくのか?
最後の最後まで〝おうち時間〟を
愉しみ尽くすのか??
昨夜はそんなことを考えながら
眠りにつきました。
さて、どちらを選んだでしょう(笑)

ちょうどそんなタイミングで
自粛生活中に作っておきたかった
全ての作品が完成しました!
IGのストーリーズでチラ見せして
おりましたが、写真を撮ってないものが
まだあるので、これからまた
ボチボチご紹介していこうと思います。
つまり、ノルマは達成したということです。
めでたい!!

そしてひそかにお試ししていたことも
なんとか慣れ、地味に続けています。
まだ誰にも気づかれてませんが
こうなったら誰が一番最初に気づくか?
を知りたくなり、このままこっそり
続けることにしました!
第一発見者が現れましたら、
こちらでもお知らせするかもしれません。
そんなレベルのたわいもないことだと
いうことだけお知らせしておきますね(笑)

さてさて、
【110kitプロジェクト】
本日のご紹介は

No.56
『刺繍のアイピロー』(玄米カイロ)

昨年末の神戸での展示会WS用に
考えたkitです。
ほぼ縫製済みの外布の中央に
ワンポイントで刺繍をし、
玄米カイロを中に詰めて
縫い閉じるだけで完成します。

ほぼ縫製済みのkitを作るのは
準備にかなり時間がかかるため
数が必要な大きなイベントでは
なかなか採用できません。
ですが、展示会であれば限定で
作ることができるし、
わざわざ足を運んでくださった方に
ちょっとした特別感を
味わっていただけるのではないかと思い、
今後も展示会用には
少し凝った手間のかかるkitを
ご用意しよう考えています。
そう、いわば「お得意様専用WS」
初出しで凝った内容のスペシャルkit!
また年末に向けて考えておきましょう。

こんな感じで少し未来のことを
考えられるようになってきたのも
なんだか嬉しいコトですね。
必ずやってくると言われている
第二波、第三波は心配ですが
タイミングがズレることを願いつつ
前を向いて考えていきましょう!

皆様も良い1日を!

 

 

 

*今後の予定*

6月のレッスンスケジュール
更新・受付開始いたしました。

感染予防に関しまして以下の通り
対応してまいります。

*全ての日程で定員2名とさせていただきます。
*窓を開けての換気をさせていただきます。
*開催前に除菌シート等で
手の消毒をさせていただきます。
(必要に応じてご用意いただけますと助かります)
*ワークショップ中はマスクの着用を
お願いいたします。

ご協力よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です