【110kitプロジェクト】No.96『モチーフポーチ』(定期便) Fri 10 July,2020

おはようございます。
昨日の感染者数には驚きました。
いろんな理由があるにせよ
まだまだ先が見えない状況が続くのかと
やはり不安になりますよね。
そしてこの長雨。。。

好きなことを愉しむ時間を増やし
なんとか気分を上げる工夫をしながら
心穏やかに過ごすことを心がける
ことにしましょう。
幸い好きなことは沢山ある方なので
メニューは尽きないですしね(笑)

さてさて
【110kitプロジェクト】
本日のご紹介は

No.96
『モチーフポーチ』

これぞ〝ザ・かぎ針編み〟
かぎ針編みといえばコレを
イメージする方も多いように思います。
見た目難しそうに見えますが、
実は基本の編み方の組み合わせで
編み図の見方を理解さえすれば、
テクニックはさほど必要ありません。

ただ編み図を読み解くには
自分で間違いに気づき、解いては編み、
ある程度数をこなして
慣れることが必要だと思います。
根気のいる作業ですよね。。。

実は編み図って本(出版社)によって
ちょっと表記が違っていたりします。
それも頭を悩ませる要因だったりするので
うまくいかない時は
「これじゃわからないよ!」と
イライラ対処法として
編み図のせいにすることも
私はアリだと思います。
(大きな声では言えませんが^^;)

実際、編み図だけに頼らず
文章で補足しながら伝えていこうという
密かな動きがtwitter上で起きているのを
少し前に目にしました。
そう言われてみれば、洋書では
文章だけで編み方を説明するのがほとんど。
(編み図の方が本来はオマケだったワケで)

英語&文章が得意な方は
もしかしたらわかりやすいかも?
きゃぁ〜それってかっこいい!!

英語も文章も苦手な私はもちろん
編み図派です(笑)
記号を読み解く力をこれからも
磨いていくことに専念します。

今日も良い1日を!

 

 

 

*今週の予定

10日(金) 自宅アトリエレッスン
夜間 残1
11日(土) 自宅アトリエレッスン
午後 満席
12日(日) 自宅アトリエレッスン
午前 残2/ 午後 残1

7,8月のレッスン日程&
お申し込みはこちらからどうぞ

感染予防に関しまして以下の通り
対応してまいります。

*全ての日程で定員減らして開催致します。
*窓を開けての換気をさせていただきます。
*開催前に除菌シート等で
手の消毒をさせていただきます。
(必要に応じてご用意いただけますと助かります)
*ワークショップ中はマスクの着用を
お願いいたします。

ご協力よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です