安心・軽量・便利!【刺しゅうのフェルトトレイ】 Sat 28 July,2018

おはようございます。
ニット&刺繍作家のPolivi(ポリビ)です。

少し過ごしやすい日が続いて
ホッとしたのも束の間、
台風接近で落ち着かない週末に
なりそうですね。
皆様もどうぞお気をつけて
お過ごしくださいませ。

さて、新しいWSメニュー紹介も
終わりに近づいております。
今日ご紹介するのは、
〝てしごとのお道具〟としても、
日常の〝整理整頓グッズ〟としても
何かと便利な

「刺しゅうのフェルトトレー」

四隅のスナップを外すと
完全にフラットな状態になり、
収納時も嵩張らず、軽量なため
持ち運びにも便利♪

そう、実はコレ
外部レッスン用のお道具置きとして
生徒さんに一人ずつご用意するトレーを
自分のために作っていた時に
可愛い♡と思ってレッスンメニューに
追加しちゃいいました^^;
なので、ハンドメイド講師の方にも是非
オススメしたいグッズなのです♪

レッスン風景を撮影しようと思ったら
作業テーブルの上がごちゃごちゃしてて
残念な事ってないですか?
せっかくの素敵なレッスンも台無しの情景。
臨場感があっていいかもしれませんが
作るモノのイメージを損なわない方が
私はいいような気がして・・・
いかがでしょう??

もちろんメガネやアクセサリー、
時計などの一時置きとしても便利。
フェルトだと大事な身の回り品を
傷つける心配もありません。

中のチェック&刺しゅう布は
取り外しOKなので
ちょっとお茶する時の
コースターとしても使える2Way仕様。
長期旅行などにもオススメです。

実際に使ってみると
もっと新しい使い方を発見できそう。
私の優秀な生徒さん達からの
斬新なアイデアに期待してます!
レッスンが楽しみだなぁ〜♪

昨日のお出かけ

ずっと気になってた
松濤美術館で開催中の
「アンティークレース展」
滑り込みセーフで行って参りました。

このタイミングにお声がけいただいた
Aさんに感謝。とっても勉強熱心で
いつもアンテナを張り巡らし、
私に刺激とパワーをあたえてくれる
素敵な作家さん。
日本の伝統美が彼女の専門分野ですが
美しいものに対する学びのために
和・洋関係なく数々の美術館を
巡ってらっしゃいます。
もちろん、そんなお堅い話ばかりでなく
(むしろそれは全体の5分の1程度?笑)
作家としての想いやお悩み相談等々
久しぶりにゆっくり話せて楽しかった〜♪

お悩みの内容がとてもポジティブで
さすが!だと思いました。
他者に対して毒を吐いたり、
不満を撒き散らしたり、
そういう話全くナシ。
かっけぇ〜!

ものすごい強豪相手に
延長戦の末、PK勝ちしたような
清々しさ(✖️きよきよしい^^;)で
帰宅しました。
私も頑張ろう!っと

 

 *今週の予定*

24(水)より(9/10迄)夏季休業のため
アトリエをお休みさせていただきます。
夏季休業中も9月以降の
レッスンの申し込みは受け付けしております。

レッスン日程&お申し込みはこちらからどうぞ → 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です