【上海〜ソウル】ちょこっと仕入れ旅 Vol.3 Wed 3 July,2019

おはようございます。
ニット&刺繍作家のPolivi(ポリビ)です。

そろそろ太陽が恋しい朝です。
暑くなるのは嫌だけど、
ここまでジメジメが続くと辛い・・・
そう思っていても仕方ないので
朝から拭き掃除をして
気分だけでもスッキリさせてみました。
直ぐじっとりしてきそうですが^^;

さてさて旅の記録、今日はグルメ編。
まずはTOP画像の「世界一広いスタバ」から

最近日本でも中目黒にこの系列のスタバが
できましたが、当然まだ行ってません。
て、言うか日本のスタバには
ほとんど行きません。理由は一つ
〝どこも混んでる〟から。
こちらもできた当初は
激混みだったようですが
私が行った時は雨が降り出したこともあり
空席もチラホラ。席も選べる状況でした。

いろんな仕掛け?ディスプレイがあり
限定グッズもたくさんあって
お土産探しにお買い物に行くだけでも
楽しいかも♪

上海ならではの中国茶スペースも
あったりして。
もちろんココではいただきませんが。

現地の若者達の楽しそうな様子を
見ながらゆっくりお茶して
息子氏へのお土産を買って帰りました。

そしてこちらはソウルの人気カフェ。
旅に出る前にインスタで見つけ
ぜひ行ってみたいと懇願。

工場跡をリノベした無骨な空間。
それがクールでかっこいいと
どうやら人気なようです。
この日もほぼ満席。

ボリューム満点のパンが並びます。
日本では見たことのないような
ちょっと不思議な組み合わせも
あったりして、目移りします。

私たちが選んだのは
青のりと蜂蜜のトースト、
アボカドと明太子のバケット、
とろーりきな粉クリームのパン

グリーンの薄い青のりシートと
蜂蜜の組み合わせ、
なかなか美味しかったです。
この青のりシート、欲しい♡

こちらのお店は他に
古民家風の系列店もあり、
その辺りは今、若者に
とても人気のエリアだそう。
前日にたまたま道を尋ねた
親切で可愛いいお嬢さんが
「観光客はまだ少ないからぜひ行ってみて」
と教えてくれました。

近々ソウルへ行かれる方はぜひ、
チェックしてみてくださいね。

そうそう、そのお嬢さんに
教えてもらった東大門の
「参鶏湯」のお店にも行ってみました。
本当に美味しくって感動!
「参鶏湯は夏に食べるものですよ」と
教えてくれた意味がよくわかりました。

疲れた体に優しいシンプルで程よい塩味。
これは元気になるわ!
良いお店を教えてくれてありがとう♡
またぜひ行きたいな。

他にもこんなものや

上海に帰ったら絶対食べるコレなど。
美味しいものたくさん食べて幸せ♡

アジア旅は食で困ることがほぼ無く、
多分どこに行っても増量して
帰ってくること間違いナシ(笑)

で、スクワット10回増やして
無駄な抵抗をしている今日この頃。
トホホなおまけも
旅の思い出の一つですからね。

いいの、いいの

 


*今
週の予定*

5日(金) 自宅アトリエレッスン
夜間 満席
6日(土)自宅アトリエレッスン
午前 残1/ 午後 残2
7日(日) 自宅アトリエレッスン
午後 残3

7月のレッスン日程&
お申し込みはこちらからどうぞ →

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です