【110kitプロジェクト】No.48『イニシャル刺繍のハンカチ』(外部レッスン) Sat 16 May,2020

おはようございます。
雨が降り始めました。
今日は1日降り続くのかな?
昨日届いた材料で、お部屋の様替え
最終日となる予定でしたが
雨だとちょっと悩むところです。
ちょっと様子を見ながら
進めましょうっと。

少しずつ元の暮らしに戻りつつある
動きをあちこちで感じるようになり、
ちょっと不安を感じながらも
「あぁ〜やっとかぁ〜」という気持ちで
少し気持ちも軽くなったり、
「やり残しはないか?」と
焦る気持ちも出てきたり。。。
きっと皆さんもそうですよね?
元の生活に戻れない・・・なんて声も
どこかから聞こえてきそうですが(笑)

まずは、やり残していることを
一つずつ片付けながら
残りのおうち時間を
愉しみたいと思います。

 

さてさて
【110kitプロジェクト】
本日のご紹介は

No.48
『イニシャル刺繍のハンカチ』

2年前に開催した
「結う人 編む人 縫う人」展で
期間中に開催したワークショップの一つ。
刺繍と編み物を組み合わせ、
2時間前後で完成する作品を考えるのは
毎回本当に悩むところなのですが、
このハンカチは、まず最初にアイデアが
浮かんだこともあり、
珍しくサクッと出来上がりました。
(そういう時って、大抵ウケも良いです)

ハンカチに刺繍することは
よくあるパターンなのですが
これは周囲につけたレースの使い方や
裏側にちょっとした仕掛けがあって
なかなか面白いkitになっています。
ですが、残念ながらこのハンカチが
廃盤となり、もう全く同じものは
作れなくなってしまいました。
残念。

と、いうことでこれも〝幻のkit〟に。
似たようなハンカチが見つかれば
またいつか復活するかも?です。

廃盤問題はどうしても避けられないけれど
できるだけ代替品を見つけて
可愛い我が子たちを復活させようと
日々目を光らせております。
元の暮らしに戻ったならば、
またあちこち歩いて回り、それらに
出会えることを願います。

皆様も良い週末をお過ごしくださいませ。

 

 

*今後の予定*

6月のレッスンスケジュールのみ
更新しております。

お申し込みの受付開始は
今後の状況を見ながら
判断させていただきたいと思います。
(*5/18頃を予定しております)

受け付け再開の際は
こちらでお知らせします。

1日も早く安心して
開催できる日が来ることを願って。

.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です