【110kitプロジェクト】No.52『くさり編みのヘアゴム』(外部レッスン) Thu 21 May,2020

おはようございます。
最近IGでたまたま見つけた
双子の赤ちゃん画像にすっかり
心を奪われてしまい、
作業の途中でふとした時に
覗いてみては、癒されています。
めちゃくちゃ可愛いんです♡

これまでは疲れたなぁ〜っと感じたり
ちょっとモヤモヤすることがあると
そっと目を閉じて息子氏の赤ちゃんの頃を
思い出しては、一人ニヤニヤし、
気分を変えることにしていました。
画像を思い浮かべると抱っこした時の
感触やにおいまで蘇ってくるのです。
ちょっと幸せな気分に浸れて
疲れもモヤモヤも吹き飛びますよ。

自粛疲れの今、ずっと同じ空間にいると
ついついお小言を言いたくなるお母様方、
ぜひ一度お試しくださいませ。
ちょっと家族に優しくなれるかも(笑)

さてさて、
【110kitプロジェクト】
本日のご紹介は

No.52
『くさり編みのヘアゴム』

これもイベント用WSのkitです。
初めてかぎ針を持つ方に
できるだけ簡単に編んでもらえるよう
編み出し用のレース(中心のベージュのもの)
を使いました。
このレースを使うことで
針を入れる場所がわかりやすくなり、
持ちやすくなります。

くさり編みは輪の中に針を入れて
引き出すだけで、「編む」
になるのですが、
目の前でその動きを見て、
頭では理解していても、
いざ自分で手に持って編み始めようとすると
???さっぱりわからなくなる。。。
これが、編み物の難しいところ。

見たまま真似をすればいいのだけれど
難しく考えてしまいがちで
真面目で几帳面な人ほど、
この状況に陥りやすい気がします。
で、諦めちゃう。。。

それは多分1本の糸から(0状態から)
編み始めるところに理由があるから?
最初から編みつける場所があれば
もしかしたらわかりやすいかも?
と試してみたところ、
細い糸にもかかわらず、皆さん編めるんです。
ビンゴ〜!

WSで糸に慣れるということを
目的にするのであれば、
最初にこの方法でトライするのも
アリだと思います。
一度編み物を諦めてしまったけれど
もしかしてできるかも??
と感じた方、是非♡
案外サクッとできるようになるかも
しれませんよ。

昨日の晩ごはん

つくりおきを並べただけの
いつものご飯。
相方さんは麻婆丼にして
嬉しそうに食べてました。
なんでも〝丼〟にしたがる傾向は
昔から変わらないですね〜
炭水化物たっぷり。お腹いっぱい。満足。
自粛生活中には危険だと思いますが^^;

こういう時こそ、そっと目を閉じて
赤ちゃん画像をプレイバッグなのです(笑)

 

 

 

*今後の予定*

6月のレッスンスケジュール
更新・受付開始いたしました。

感染予防に関しまして以下の通り
対応してまいります。

*全ての日程で定員2名とさせていただきます。
*窓を開けての換気をさせていただきます。
*開催前に除菌シート等で
手の消毒をさせていただきます。
(必要に応じてご用意いただけますと助かります)
*ワークショップ中はマスクの着用を
お願いいたします。

ご協力よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です