【110kitプロジェクト】No.62『巻き玉ピアス』(スキルアップ用) Mon 1 June,2020

おはようございます。
今日から6月。月曜から始まるのって
なんだかキリがよくて好きだな。
5月はあっという間に時間が過ぎ
自粛期間中にやりたいことも
ほぼ完了したので、
週末のレッスン再開までは
のんびりと好きなことを愉しむ時間に
しようと思っています。

今日から営業再開のお店も増えるので
久々に吉祥寺ブラ散歩でもしようかな。
嬉しくなっちゃって、ついあれこれ
買ってしまいそうですけど^^;

当たり前にできていたことが
当たり前でなくなり、
そしてまた少しずつできるようになり
当たり前の日常に感謝する。。。
今のこの気持ちを忘れずに
少しずつ日常を取り戻していきましょうっと。

さてさて、
【110kitプロジェクト】
本日のご紹介は

No.62
『巻き玉ピアス』

もともとはイベント販売用として
作っていたピアスですが、
〝自分で作りたい!〟という
リクエストを頂戴したので、kitにしました。

刺繍でも、編み物でもなく、縫い物でもない
この作品を〝教わりたい〟と言われることに
最初はちょっと驚きました。
ウッドビーズに糸を巻きつけるだけだし、
私はアクセサリー作家でもない。。。いいの?
それでレッスンになるの??

それは私の勝手な思いこみで
〝好き〟〝これが作りたい〟と思えば
その人が何を専門としているかなんて、
教わる側にとっては関係のないこと。
教える方の一種の驕りのようなものだと
気づかされました。
そんなつまらないエゴは捨て、
〝教えて欲しい、コレが好き〟に
応えることで、自分を知ってもらえたり
興味を持ってもらえるのであれば
やるべき!だったのです。
ちょっと伸び始めていた鼻先を
ポキンと折られた瞬間でした。

最近はイベントでも販売しなくなり、
これがお客様や生徒さんの目に
触れる機会が減ったため、
このkitもほぼ使うことがなくなりましたが、
認定講師の先生方の
教える材料として使ってもらったり
アレンジして販売してもらったり
メニューの幅を広げるために
使っていただいています。

自分の中では、専門外だと思っていても
コレきっかけで〝知ってもらう〟
材料になるのであれば、どんどん
使うべきだと今なら素直にそう思えます。
(だからと言って全てのリクエストに
応えなきゃいけないというワケでは
ありませんので、そこはきっちりと
自分で線引きしておく必要がありますが)

今もこのピアスを見ると、
この経験を思い出し、
自分の今の立ち位置をふと考えたりします。
なのでこっそり用意してありますので
気になる方はお声がけくださいね。

今日も良い1日となりますように。

 

 

*今週の予定*

7日(日) 自宅アトリエレッスン
午前 残2 / 午後 残1

6月のレッスンスケジュール
更新・受付開始いたしました。

感染予防に関しまして以下の通り
対応してまいります。

*全ての日程で定員2名とさせていただきます。
*窓を開けての換気をさせていただきます。
*開催前に除菌シート等で
手の消毒をさせていただきます。
(必要に応じてご用意いただけますと助かります)
*ワークショップ中はマスクの着用を
お願いいたします。

ご協力よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です