【110kitプロジェクト】No.93『miniがま口』(定期便) Tue 7 July,2020

おはようございます。
起きたら少し外が明るくて
それだけで嬉しい朝です。

昨日は1日中アトリエにこもって
ひたすら試作。
思いどおりにできたモノ、
また1から作り直すモノ、
勝率7割といったところでしょうか。
今週は残り3割を〝どうにかする週間〟決定!
どうにかできた暁には
ゆっくりお買い物を楽しむ時間を設けましょう。
その頃には太陽が顔を出していることも
ついでにお願いして^^;

さてさて、
【110kitプロジェクト】
本日のご紹介は

No.93
『miniがま口』

これまでご紹介したkitにも
がま口はいくつかありましたが
手編みではこれが最小サイズ。
編み物でガマ口を作る場合は
穴あきタイプの口金を使い、
ひと針ひと針、丁寧に縫いとめます。
これが結構慣れるまで大変なのですが
良い針を使って仕上げると
サクサクとできちゃうからあら不思議。
道具って大事。
そう、あのチューリップさんの針です。
がま口の縫いとめには欠かせないモノと
なりました。

今では編み物も刺繍も、
ほぼチューリップのお道具を使用していますが
私だけでなく、生徒さんにも好評で
一度使うとその違いに驚き、もう元には
戻れなくなり、手に入れたくなるようです。
わかるわぁ〜

今年は広島のイベント中止がすでに決定し、
社員さんとお会いできる機会も
なくなってしまいましたが、
イベント復活の際は、ぜひまたブースに
お邪魔して、生徒さんからの
熱いラブコールをお伝えしたいと思います。
社員さんたちも本当に素晴らしいのです。

全て自分の意思で本当に良いと思うものを使い、
生徒さんたちにも、正直にお伝えするために、
私はある時点からむやみに〇〇には
近づかないことを決めました。

と同時に自分の力だけでは得られない
ありがたいお力添えなどを
手放すことになりましたが、
それでスッキリと気持ち良く
活動できることの方が
私にとっては得るものが大きいことに
気がつきました。

良いものだけを、自信を持って
正直にお伝えできるレッスンじゃなきゃね。

いつも清々しい気持ちで
レッスンできることに幸せを感じつつ
残り3割、やっつけていきましょう!っと

皆様も良い1日を!

 

 

*今週の予定

10日(金) 自宅アトリエレッスン
夜間 残1
11日(土) 自宅アトリエレッスン
午後 満席
12日(日) 自宅アトリエレッスン
午前 残2/ 午後 残1

7,8月のレッスン日程&
お申し込みはこちらからどうぞ

感染予防に関しまして以下の通り
対応してまいります。

*全ての日程で定員減らして開催致します。
*窓を開けての換気をさせていただきます。
*開催前に除菌シート等で
手の消毒をさせていただきます。
(必要に応じてご用意いただけますと助かります)
*ワークショップ中はマスクの着用を
お願いいたします。

ご協力よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です