【110 kitプロジェクト】No.7『こぎんのカードケース』(刺繍継続講座) Sun 29 Mar,2020

おはようございます。
ついに雪が降り始めましたね。
あと3日間で4月になろうという時期に^^;

今日もアトリエから外の様子を伺いつつ、
キット砂漠脱出&整理整頓の1日です。
引きこもり生活のおかげで
全く見えなかったゴールが
うっすらと見えてきた気がします。
この調子で頑張りましょうっと。

さてさて、
【110kitプロジェクト】
本日のご紹介は

No.7
『こぎんのカードケース』

刺繍継続講座の中で
カウントステッチ2つ目の課題です。
先日ご紹介した「クロスステッチ」は
×(クロス)で刺していきますが、
こちらはー(横ライン)で布の縦目を
数えながらステッチしていきます。
故にクロスステッチ同様
大人女子にはちょっと
目が厳しい状況だったりもします。
が、
お尻で踏んでも大丈夫なアレ^^;など
道具を駆使して目が慣れてくると
どんどん楽しくなるようです。

最近は糸や布の色も豊富になり
図案も伝統的なものに限らず
ちょっと北欧テイスト?なモノもあったり
ここ数年ブームなのもあって
どんどん世界は広がっている感じ。

私はクロスステッチの図案を
敢えてこぎんで刺したりもします。
たぶん、ノルディックやフェアアイル
なんかの編み図も利用できるでしょうね。
まだトライしてませんが(笑)

伝統的なものでも
自由な発想であれこれ試してみると
ちょっと楽しいオリジナルに
変換できたりしますよね。
そういうの、大好き♡

〝きまり〟や〝縛り〟があると
ぶち破りたくなる症候群。
子供の頃から変わらぬ私の習性です。
おそらくこれからもずっと
そんなこと考えながら
ワクワクしてるでしょうね。
イッシッシ。

昨日の晩ごはん

作りおきを並べただけ。
ワンプレートですが、小皿を
幾つか乗せているので
洗い物を手伝ってくれる
ちょっと若返った相方さんが
「洗い物結構多め!」とブツブツ。。。

いつもの相方さんは
文句言わずに手伝ってくれるよ。
20年かけてようやく最近
できるようになったけどね(笑)
まぁ、手伝ってくれるだけ
ありがたいことです。
谢谢

*今週の予定*

春季休業のためお休みさせていただきます。

4月のレッスン日程&
お申し込みはこちらからどうぞ →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です