【110kitプロジェクト】No.46『刺繍&ニットのBag』(外部レッスン) Thu 14 May,2020

おはようございます。
起きた瞬間に思いついたことがあり、
忘れないうちにメモをしようと
ペンを持って書き始めたら、
トレーサー(刺繍用インクの出ないペン)で
しばらくそれにも気づかず
書き続けようとしていた自分の
寝ボケっぷりに、笑えました。
おかげでしっかり目が覚め、
なんだか愉快な1日なりそうです。

昨日は大きくなった手帳に
早速色々書き込みながら、
ついでにリスケをしていました。
と言っても、まだ先は読めない
今の状況ですから、
予定はあくまでも仮定ですが。

まずは行きたい場所をリストアップ。
これだけでテンション上がります。
近いところから遠いところまで。
まぁ、出るわ出るわ(笑)
とりあえず、現実味のあるものから
少しずつ書きこんでみたら
元の暮らしに戻ったような気がして
ワクワクしてきました。

今のこの状況になって改めて感じたのは、
〝行きたいところは行けるうちに!〟
ってこと。
私は常にそう思いながら行動していて
本当に良かったなと思いました。
いつ何が起きるかわからない。
また今度はやってこないかもしれない。
だったらちょっと無理して都合をつけてでも
許されるなら行くべき!
元の暮らしに戻れたら、
またあちこち動き回ることでしょうね。
それを楽しみに、また今日も続きを
書き込んでみましょうっと。

さてさて
【110kitプロジェクト】
本日のご紹介は

No.46
『刺繍&ニットのバッグ』

刺繍して、かぎ針、棒針で編み
パッチワークのように縫い合わせて
バッグに仕立てるモリモリな内容。
これまでのカリキュラムで
学んだことをまとめて作品にした
〝総まとめ〟バッグ。

認定講座の作品に比べると
平面的な縫い合わせなので
見た目よりは簡単だと思います。
手間はかかりますが(笑)

このkitも現在アトリエで
認定講座終了後のお楽しみとして
ご用意していますので
気になる方は是非、お声がけくださいね。

外部レッスンのkitご紹介も
次でいよいよ最後。
ブログでは未発表だったかも?
お楽しみに♪

 

 

 

*今後の予定*

6月のレッスンスケジュールのみ
更新しております。

お申し込みの受付開始は
今後の状況を見ながら
判断させていただきたいと思います。
(*5/18頃を予定しております)

受け付け再開の際は
こちらでお知らせします。

1日も早く安心して
開催できる日が来ることを願って。

.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です