月イチのお愉しみ『能楽鑑賞』 Tue 13 July,2021

おはようございます。
昨日は珍しく一日お出かけDay。
どうしても終わらせたかった用事が済んだ後、
月1のお愉しみ「能楽鑑賞」@国立能楽堂へ。

まずは狂言『呂蓮』からでしたので
聞き取りやすく、わかりやすくて
クスッと笑いながら愉しみました。
そうそう、
〝そろり、そろり〟を聞くと
どうしてもあのお笑い芸人さんを
思い出してしまいます。
やれやれ。

そして、能『邯鄲』
三場面構成となっていて
能としては異色作なんだそう。
舞台に一畳台が運ばれるところから
始まるのですが、これを組みたてるのも
当然お客さんの視線が集まる舞台の上。
裏方を見ているようで面白くて
〝へぇ〜!〟の連続でした。
もちろん、最後もきちんと畳んで
退出するところまで見られるのが面白い。
最初から最後まで全て舞台の上で
見せてくれるのは能の面白いところ。

まだまだいろんな愉しみ方が見つかりそうで、
ますます興味が湧きました。
来月も見られますように。

お出かけの途中、
ちょっと裏道に入ったところで見つけた
レトロな井戸?水道??
こんなのまだ東京のど真ん中に
あるんですね。不思議。
思わずパチリ!
写真を見て「かっこえぇ」と
一人ご満悦なのでした。

今日も良い1日を!

*今週の予定*

13日(火)自宅アトリエレッスン
16日(金)大阪出張WS
午前 残2
17日(土)大阪出張WS
午後 残 2
18日(日)神戸出張WS
午後 残2

7,8月のレッスン日程、お申し込みは
こちら からどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です